【比較】AGAクリニック費用が安いランキングTOP8!ここをタップ

発毛剤『スカルプDメディカルミノキ5』の評判や口コミは?有効成分ミノキシジルに発毛効果はあるの?

scalpd minox5

スカルプDメディカルミノキ5のCMはとてもインパクトの強いです。

元SMAPの草彅剛さんと香取慎吾さんが、漫才師のトレンディエンジェルたかしさんのような髪型をしているCMです。

スカルプDは、育毛シャンプーで2010年から2018年まで10年間売上No1の実績を持つ、超優良ブランドです。

10年間もNo1を取り続けるということは効果を実感して使い続けている人が多い証拠でもあります。そのスカルプDが満を持して発売した「発毛剤」が『スカルプDメディカルミノキ5』なのです。

スカルプDメディカルミノキ5にどんな成分が含まれているのか?どんな効果がるのか?評判や口コミはどんなものがあるのか?

使用を検討している人が気になるポイントをまとめて解説します。

  発毛剤『スカルプDメディカルミノキ5』とは

スカルプDはアンチエイジングを研究し、アンチエイジング商品を開発販売している会社「アンファ」が販売しているヘアケア商品のシリーズの名称です。

そのアンファが、2018年8月に発売した発毛剤が、「スカルプD メディカルミノキ5」です。

発毛剤としては、大正製薬が発売しているリアップは1999年6月に発売されているので、20年近くリアップの方が先輩ということになります。

特許が出願から20年で切れるので、リアップの特許が切れたことでリアップ発売から20年後にスカルプDメディカルミノキが発売されたのだと思います。

  スカルプDメディカルミノキ5の成分と価格

スカルプD メディカルミノキ 画像1
出典:アンファHP

販売名:スカルプDメディカルミノキ5
容量:60ml(30日分)
第一類医薬品
価格:7,800円(税込)

【成分・成分量】
100mL中
成分:ミノキシジル
分量:5.0g
はたらき:発毛、育毛及び脱毛の進行を予防します。

添加物:グリセリン、1,3-ブチレングリコール、エタノール、リン酸

出典:アンファーHPより

ミノキシジルを5%含んでいるので、商品名「ミノキ」がついています。医薬品なので、メディカルとついています。

有効成分「ミノキシジル」の血行促進効果により、発毛を促すので、スカルプDメディカルミノキ5は発毛剤として、認められています。

スカルプDメディカルミノキ5は医薬品の中でも、第一類医薬品です。

一般医薬品の種類
  • 第一類医薬品
  • 第二類医薬品
  • 第三類医薬品

一般医薬品は上記の3種類です。

第一類医薬品

副作用などにより、日常生活に支障をきたす程度の健康被害を生じる可能性があり、注意が必要なもの

第二類医薬品

副作用などにより、日常生活に支障をきたす程度の健康被害を生じる可能性があるもの。

第三類医薬品

第一類、第二類以外のもの

医薬品は副作用が起こりえる度合いやその症状の重篤性で区分が3つに分けられています。

市販される(医者の処方箋がいらない)医薬品の中では、第一類医薬品はもっとも注意が必要な分類です。副作用については後ほど詳しく解説しています。

参考 医薬品のネット販売を安心して利用するために政府広報オンライン 参考 一般用医薬品のリスク区分厚生労働省

  『スカルプDメディカルミノキ5』の効果

scalpd minox5

スカルプDメディカルミノキ5が、第一類医薬品で、ミノキシジルを5%含んでいることはわかりました。次に効果はどれほどあるのでしょうか?

【効能・効果】
壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。
この医薬品の対象となる壮年性脱毛症
ミノキシジルを5%配合した製剤は、以下のようなパターンの脱毛あるいは薄毛に効果があります。

tepen

出典:アンファHP

壮年性脱毛症における薄毛や脱毛に対して効果があります。この効能・効果のところに堂々と発毛と記載できるのは、ミノキシジルを国が効果を認めているから記載できます。

しかも、国が認証している最大濃度の5%含んでいるので、発毛に効果があることは、メーカーだけではなく、国のお墨付きがあることになります。

国が認めていない成分や濃度で、効能効果の部分に「発毛」と記載することは法律で禁止されています。

  『スカルプDメディカルミノキ5』の検証データ

tepen

国がミノキシジルには発毛効果がある!と言い切るには、きちんとしたデータがあります。

スカルプDメディカルミノキ5は、ミノキシジルが5%含まれています。ミノキシジルを5%含む、同じ発毛剤「リアップX5」に詳細なデータありましたので、そちらを用いて説明します。

下のグラフは横軸がミノキシジル5%を使用して経過した週の数です。

縦軸は改善されたか改善されていないかの割合を示しています。色の濃い部分がより改善しているということになります。

右に行くほど(継続利用期間が長くなる)、グラフに色の濃い部分が増えていることがわかります。

12週後(3ヶ月後)に、約60%の人が軽度に改善されています。

さらに、24週(6ヶ月)を過ぎると、改善されている人が90%を超えています。(改善されていない人が8.2%)

被験者を診断した医者からの評価

MEMO

3ヶ月で60%の人が改善

6ヶ月で90%以上の人が改善

上記は、被験者を医者が診断した結果のグラフです。医者のほとんどは24週で多くの人が改善していると評価していることがわかります。

次は、被験者(薬を使っている本人)が実感しているかどうかを表したグラフです。

被験者からの評価

被験者(使用者)の実感として60%を超えるのは4ヶ月後(16週後)ですので、医者の評価は3ヶ月で60%と考えると1ヶ月遅く実感していることになります。

また、効果を実感する人が90%を超えるのも、医者が6ヶ月でしたが、被験者は7ヶ月後(40週後)とこちらも1ヶ月遅く実感しています。

7ヶ月使用を継続すれば、医者も被験者も90%以上の人が発毛の効果を認めていることになります。

どんな口コミや評判よりも信憑性があるデータとして継続的に使用すれば、薄毛が改善される効果があるということが証明されています。

この他にも、ミノキシジルは世界90カ国ですでに「発毛効果」があると認可されている成分です。

国によっては、更に濃度の高いミノキシジルを認めている国があり、最大濃度は16%というものもあります。

高濃度ミノキシジルに興味があるかたはこちらの記事がおすすめです。

  『スカルプDメディカルミノキ5』の口コミは禁止?

scalpd minox5

スカルプDメディカルミノキ5の口コミや評判はネット上で見つけることができません。

楽天市場、amazon、Yahooショッピング、何を見ても他の商品にはある口コミのコーナーすら見当たりません。

その理由は、医薬品の口コミを国が禁止しているからです。

  医薬品はネットでの口コミ投稿が禁止されている

インターネットで医薬品を販売する際に、決められているルールがあります。その中に、購入者によるレビューやクチコミ、レコメンド(推薦)は禁止となっています。

適切な情報提供・販売のためのルール

購入者が情報提供内容を理解した旨を確認すること
購入者に再質問がない旨を確認すること
妊娠中など薬の服用に注意が必要な場合を掲示・表示すること
乱用などのおそれのある医薬品(かぜ薬や咳止めなど)は販売個数を制限すること
使用期限を表示すること、使用期限切れの医薬品の販売は禁止
オークション形式での販売は禁止
購入者によるレビューやクチコミ、レコメンド(推薦)は禁止
※実店舗での販売も同様のルールが適用されます

HP:政府広報オンライン

上記のようなルールがありますので、インターネットでのクチコミやレコメンドは禁止されています。

そのため、どれだけ検索しても出てきません。

なぜ?医薬品の口コミが禁止されているかというと、消費者に正しい情報を届けるためということです。

口コミで、正確な情報まで記載して、記入することは困難です。例えばいつから薄毛の症状がでているのか?現在の薄毛の進行度合いは?何ヶ月使い続けているのか?本人以外の第三者が見た判断まで記載されているか?

医薬品は効果があることが実証されているので、それに対して効果がないというような口コミがあることで、医者が処方する薬すら「効果がない」と医者よりも口コミを信じてしまい治療が進まないことを防ぐためです。

そんな理由から、2014年6月から法律が改正されて、医薬品に関する口コミは禁止されています。なので、スカルプDメディカルミノキ5は第一類医薬品ですので、口コミを探しても見つかりません。

参考 医薬品のネット販売を安心して利用するために政府広報オンライン

スカルプDメディカルミノキ5の発売は2018年なので、まだ、発売されてそれほど期間が経過していません。

口コミではなく、データを信じてまずは4週間継続してみることをおすすめします。

更に付け加えると、発毛効果があるので、AGAクリニックでもミノキシジルを含んだ薬を処方されます。

  『スカルプDメディカルミノキ5』の副作用は?

ミノキシジルには副作用が起こる可能性があります。その発現率は約8%です。

副作用の種類は次のようなものです。

  • ニキビの発生(塗布部分)
  • 頭皮のかゆみ・かぶれ
  • 頭痛
  • 動機
  • 多毛症
  • 不整脈

ミノキシジルは発毛を促す成分でもありますが、高血圧の薬として処方されることもある薬です。

発症率は低いですが、副作用が起こる可能性はありますので、市販薬でなにか異常が発生した時にはすぐに病院に行きましょう。

副作用が心配な人は、AGAクリニックで医師に処方してもらうことが安心です。

本気で薄毛を安全に治したいと考えているなら、AGAクリニックで治療をすることをおすすめします。

  まとめ

スカルプDメディカルミノキ5はミノキシジルを5%含んでいるから「発毛剤」として効果があることがわかりました。

その効果は4ヶ月使用を続けると60%以上の人が効果を実感し、7ヶ月使い続けた人は90%の人が効果があったと実感していることがわかりました。

副作用の発現率は約8%ですが、軽度のものも含めて全部の副作用の発現率が約8%なので、重篤な副作用の発現率はもっと低いです。

『スカルプDメディカルミノキ5』は医薬品なので、口コミが禁止されています。

ミノキシジルはAGAクリニックでも処方され、治療を続けた90%以上の人が効果があることが実証されています。

あなたが効果がない10%の人なのか?効果がある90%の人なのか?

それは、どんなに調べてもわからないことですので、継続してみて自分で確認するか、AGAクリニックで無料カウンセリングを受けて治療をしてみてください。

薄毛が病気であり、早期治療で治る事は証明されていますので、頑張ってください。

ミノキシジルは発毛効果がありますが、薄毛の進行を止める効果はありません。薄毛の進行を止める成分は「フィナステリド」と「デュタステリド」です。

この薬は市販されておらず、AGAクリニックで処方してもらわないとてにはいりませんので、薄毛の進行を止めたい人は、AGAクリニックで処方してもらってください。

1日あたり100円以下で処方してくれるAGAクリニックもあります。