薄毛を隠すカットと髪型(セット)の仕方はここをクリック

テストステロン

テストステロンとは

テストステロンは男性の精巣で作られる男性ホルモンの一種です。

テストステロンがあることで体全体が男らしい状態になります。

思春期以前に男性(睾丸)機能を失った人は成人になっても声変わりはせず、あごひげが生えず、男性型脱毛症にならないことが昔から知られていました。
中世中国の宦官(かんがん:去勢した男性で皇帝や后に使える官吏)や、ヨーロッパのカストラータ(去勢した男性歌手)が上記のようなことにならなかったからです。

テストステロンは一般に硬毛を太くするように働きます。
例えば、ひげの生育を見ると、睾丸で作られるテストステロンは、血中から毛乳頭にはいると、そこでⅡ型の5αリダクターゼにより、テストステロンよりも5倍ホルモン作用が強いデヒドロテストロステロン(もしくは、ジヒドロテストステロンともいう・以下DHT)に変換されます。

DHTは成長阻害因子を誘導し、成長阻害要因は毛母細胞の細胞死を早める=早く休止期に陥らせます。

次の毛周期でも、DHTは同じように働いているので、毛包は前回と同じく早く休止期に入ります。

結果として毛包は縮小し、毛は前回よりも細く、短くなり、早く脱落します。

これが毛周期のたびに繰り返され、毛包は次第に縮小し、毛は硬毛から軟毛に、軟毛から産毛にになります。

つまり、男性型脱毛症は、一種の生理的な老化現象といえます。

テストステロン(testosterone)は、アンドロゲンに属するステロイドホルモンで、男性ホルモンの一種。
哺乳類のオスでは睾丸で95%、副腎で5%、メスでは卵巣や副腎から男性の5-10%程度ながら分泌される。
出典wikipedia

より詳細な情報が知りたい方はこちらのサイトが図があってわかりやすいです。→AGAスキンクリニック

この記事が役に立った方におすすめの記事

育毛シャンプーコーナー育毛シャンプー比較&検討コーナー AGAコーナー AGA比較&検討コーナー
育毛用語集 【保存版】育毛に関する用語集 育毛剤の正しい選び方 育毛剤はおすすめランキングで選んではいけない理由は?育毛剤の正しい選び方(男性用) AGAオンラインクリニック AGA治療は薬だけで大丈夫?オンラインクリニックの効果と費用 費用ランキング-2 2 【比較】AGAクリニック費用が安いランキングTOP7!AGA治療薬の値段で比較しました。