育毛シャンプーコーナー・頭皮の状況別におすすめをチョイス!

育毛シャンプーコーナー

育毛シャンプー(別名:スカルプシャンプー)は種類が多いです。

その中から、自分にあう育毛シャンプーを見つけ出すのは、至難の技です。

過去に、育毛シャンプーをつかったけど、効果がなかったという人もいるでしょう。

どんな効果を期待していたのか?にもよりますが、基本的なシャンプーの役割は、髪と頭皮の汚れを落として、清潔にすることです。

育毛効果とは効果が低い順に表現すると次の4つになります。

  • 「薄毛の進行が遅くなる
  • 抜け毛が減る
  • 「生えてくる毛が太くなる」
  • 「生えてくる毛の数が増える

数日間、育毛シャンプーを使ったところで、劇的に毛が生えてきた!となるといいのですが、残念ながら、そうはいきません。

育毛シャンプーを選ぶ前に知っておいてほしい 大切なこと

育毛を成功させるために、知っておいてほしいことがあります。

それは、髪が伸びるペース頭皮環境が改善されるタイミングです。

髪が伸びるペース

0.4ミリ

髪の毛が1日に伸びる長さは、約0.4ミリです。夏は多少早く、冬は多少遅くなります。

10日間経過してやっと4ミリです。

ですが、髪の毛を作る細胞「毛母」がある場所は、頭皮から深さ約3ミリ〜4ミリです。

10日間使い続けてやっとこさ、育毛シャンプーの効果の恩恵を受けた髪の毛が、頭皮から姿をみせるかみせないかという状況なのです。

使用継続から20日間程度経過すれば、4ミリ出てくる計算になります。

計算上は、そうですが、育毛シャンプーを使用しはじめた日に、頭皮環境が劇的に改善された理想の状況での話です。

頭皮環境が改善されるタイミング

徐々に改善

どんなに高級で、すばらしい成分が含まれている育毛シャンプーでも頭皮環境は徐々にしか治りません

わかりやすい例でいうと、思春期にできるニキビです。

強力な洗浄効果を持つ洗顔フォームを1日使っただけで、翌日からニキビのない、ツルツルスベスベの肌にはならないです。

肌荒れ脂っぽい額も同じで、1回なにかを使ったら、すぐに何もかも解決!とはいきません。

頭皮環境も同じ皮膚の症状ですので、残念ながら、すぐには治りません。

現実的には、頭皮環境は徐々にしか治りませんので、継続して利用を続けることが効果を実感するために必要です。

MEMO
髪の毛が伸びるのは、1日4ミリ

頭皮環境は徐々に改善される

シャンプーとあわせて、育毛剤も検討している人は、育毛剤はおすすめランキングで選んではいけない理由は?育毛剤の正しい選び方を参考にしてください。

頭皮の状況別 おすすめ育毛シャンプー

薄毛の症状が強く出ている人向け

抜け毛が気になりはじめた人向け

フケ・カユミがある人向け

ニオイが気になる人向け

育毛シャンプー 記事一欄