1ヶ月のAGA治療費用はいくら?

結局、朝シャンは頭皮にいいの、悪いの、どっちなの?その疑問にこたえます。

朝シャン

薄毛が気になっていると、夜だけシャンプーするのではなくて、朝シャンもシたほうがいいのかな?と気になりますよね。

ネットで情報を探すと朝シャンが薄毛の原因になると書いているサイトもあれば、朝シャンはやったほうがいいというサイトもあります。

いったい、やったほうがいいの?悪いの?どっちとなっているヒトもいると思います。

どちらが頭皮を理想的な状態に保てる時間が長いか、がポイントになります。

洗髪時に3分間泡パックをした方が良いモンゴ流シャンプーは朝シャンには向いていないかもしれません。

ドラッグストアで市販されている育毛シャンプーを検討したい方にはこちら↓が参考になります。
ドラッグストアの シャンプー比較【比較】ドラッグストアで買える市販の育毛シャンプー(男性用)25種類をコスパ比較まとめ

参考に正しいシャンプーの仕方はこちらの記事をご覧ください。
正しいシャンプー【動画】正しいシャンプーの仕方を解説・間違った方法でシャンプーしてない?

薄毛を隠したい人には、薄毛の形別の薄毛がバレにくい髪型を参考にしてみてください。
バレない髪型薄毛を隠すカットと髪型(セット)をM字・O字のタイプ別に紹介

頭皮の理想的な状態とは・・・

毛根が健康で健全な状態が維持されている時間が長いほど、髪に栄養がとどきやすくなり、髪が太くなって抜けにくくなったり、ボリュームアップします。

毛根が健康で健全な状態が、わかれば、朝シャンをした方がいいか悪いかが判断できそうです。

健康で健全なポイントは3つです。

ポイント1 清潔であること

清潔なのだ

皮脂が分泌されて、毛穴を塞いでしまいます。適度な皮脂は必要です。

頭皮以外でも、皮脂が不足すると乾燥してしまって、かゆみが出たり、白い粉が出てしまったりします。

皮脂が過剰に出てしまうと、ベタベタして、菌の増殖を助けてしまうことになります。

頭皮の皮脂を適当な量に保っておくことが必要です。

ポイント2 濡れていないこと

濡れていない

濡れている状態だと、雑菌が繁殖し放題になります。

乾燥がいけないと言っていたのに矛盾していると思う人もいるかもしれません。

例えば、ハンドクリームを忘れたからといって、手を濡らす人はいませんよね。身体を保湿するボディクリームがないから、身体を濡らす人もいません。

唇がわかりやすいですが、カサカサになっている時にリップを塗らずに、舐めて保湿しようとしても、逆に乾燥が進んでしまいますよね。

頭皮も同じで、水に濡れている状態で放置すると雑菌は繁殖する、乾燥が進むから、皮脂の分泌が増えるという状態になってしまいます。

きちんと清潔な状態で乾燥させることが必要です。

ポイント3 保湿されていること

保湿

皮脂が過剰分泌する原因の一つに乾燥があります。乾燥している→皮脂を分泌して肌を守ろうとします。

この皮脂の調整が過剰になってしまっているとベトベトのになってします。

頭皮を乾燥から守っていれば、皮脂が過剰に分泌されることを防ぐ事ができます。

朝の頭皮は理想の状態?

朝起きた時の頭皮はどんな状態ですか?

前日の夜にシャンプー・コンディショナー・トニックをして万全の状態で寝た翌日の朝の頭皮はまだ、引き続きスッキリ!していますか?

あまりそういう人はいないかもしれません。皮脂がでてベタベタしていたり、枕が臭くなっていたり、すでに頭が臭くなっていることはありますか?

朝起きた時の頭皮の皮脂量は、前日の夜に洗髪した後の約4倍になっています。

寝ている間に、人間は300MLの汗をかいています。

つまり、頭皮の状態は夜の洗髪後の理想的な状態からかけ離れていると言えます。

朝シャンが薄毛になる原因か?

朝シャンが原因

朝シャンが薄毛の原因になると言われているのは、時間が取れないために、きちんとした頭皮ケアができていない事にあります。

たとえば、以下のようなことになりがちです。

  • シャンプーのすすぎが雑
  • コンディショナーを浸透させる時間がない
  • タオルドライをあまりしない
  • いきなりドライヤー
  • 育毛トニックをつけてのマッサージがおろそか
  • 乾かさないで、濡れたまま出かける

こういったことがあった場合に、薄毛を推進してしまう可能性が高いということになります。

朝に頭を洗うこと自体は、薄毛の原因になるどころか、薄毛を予防することに繋がります。

でも、上記のようにテキトウに済ましてしまうことが原因なのです。

朝シャンが薄毛にならないための3つのポイント

3つのポイント

朝シャンで気をつけないといけないポイントは3つ

  1. すすぎをしっかりする
  2. コンディショナーもする
  3. きちんと乾かす

この3つが守れるだけの時間に余裕がとれるなら、朝にもシャンプーをした方がよいです。

薄毛を改善したいから、朝シャンしたいけど、時間がないという方に朗報です。シャンプーとコンディショナー両方の機能をもった商品があります。

シャワーを浴びる必要もありません。

スカルプDが朝の時間がない時に開発した、モーニング炭酸ジェットスカルプシャンプーです。

朝洗用スカルプD モーニング 炭酸ジェットスカルプシャンプーの特徴

モーニング炭酸 ジェット設計

「炭酸」を含んでいるので、毛穴に溜まった汚れを浮かして頭皮を洗浄してくれます。炭酸のない左側と炭酸がある右側では、洗浄力が違います。

頭皮ケア成分を8種類配合

有効成分8種類

洗浄だけじゃなく、頭皮ケアの成分もしっかり配合されています。

頭皮に悪い影響を与える成分を不使用

不使用成分7種類

頭皮に負担がかかる成分は使っていません。

シャンプー&コンディショナー 2in1機能

2in1設計
保湿成分

洗いながら保湿する、シャンプーとコンディショナーの役割を兼ね備えているので、これ1本でスカルプケアが完了します。

いわゆる、リンスインシャンプーですね。

リフレッシュ成分配合

リフレッシュ成分

朝から爽快感に、一日をはじめられます。

モーニング 炭酸ジェットスカルプシャンプー 評判

すでに泡立っているので、即洗う行為に移せる。爽快感は最高です!

洗い上がりがスッキリでとても気持ちが良い!
ハリとコシも出てセットが楽である。

忙しい朝に素早く濃密な泡が膨らんで頭皮と髪の毛の脂をすべて包み込む感じがして、泡切れもいいので使いやすい!

時間が短縮できる。短い時間の洗髪でもきちんと洗えている感じがする。

モーニング 炭酸ジェットスカルプシャンプー 使い方

朝洗用シャンプー 使い方

結局、朝シャンはOK?NG?どっちなの? まとめ

きちんと、外出までの時間が取れてしっかりケアできるなら、朝シャンをやった方がよいです。

特に夏場はすぐに頭皮がベトベトになって不潔な状態になってしまいます。

できるだけ頭皮に良い環境を整えることを考えた方が良いでしょう。

お昼はシャンプーはできませんが、フェイシャルペーパーで頭皮を拭くと少し清潔にできますので、お試しください。

育毛関係の用語についてもっと詳しく知りたい方にはこちら↓の記事がおすすめです。
育毛用語集【保存版】育毛に関する用語集