薄毛を隠すカットと髪型(セット)の仕方はここをクリック

薄毛を隠すカットと髪型(セット)をM字・O字のタイプ別に紹介

バレない髪型

薄毛を隠すカットと髪型(セット)があることをご存知ですか?

もちろん、坊主ではありません。

M字やO字の薄毛でも、カットとスタイリングでかなり薄毛をわかりにくくすることができます。育毛効果のあるワックスやジェルも最後に紹介しています。

動画を交えながら、M字、O字、M字+O字の3種類の薄毛がバレにくい髪型をご紹介します。

もっとじっくり詳しく知りたい方には、「最速でバレずに気になる薄毛をカバーする」を読むことをおすすめします

美容室に行く頻度が下がると薄毛がバレる!?

僕の場合ですが、髪の毛が薄くなってくると、次のようなことになりました。

  • 美容室に行くのが恥ずかしい
  • オシャレな美容室に行くのはもっと恥ずかしい
  • 薄毛がばれないようにしてほしいと言いにくい
  • 髪を切る頻度が減る
  • スタイリング剤をあまり使いたくない
  • スタイリングが難しくなる

結果的にどんどん薄毛が気になって、トイレに行く度に長い時間をかけて髪の毛を整えて薄毛がばれないように必死でセットしていました。

でも、その努力と時間は一瞬にして、風によって消えてしまい隠したいはずのハゲがあらわになってしまう・・・・・

薄毛がバレないカットとスタイリングをしてくれるような美容室は当時ありませんでしたし、スタイリング剤もハードなものが多く、髪や頭皮をいたわるという商品は少なかったです。

美容室の中でも薄毛をナチュラルに隠すようなカットやスタイリングを得意とするところがでてきました。今回はその美容室さんがアップしている動画をいくつかピックアップしてご紹介します。

M字をバレにくくする 髪型にカット

M字が進行しているモデルさんをカットとスタイリングだけで、目立たなくする方法です。

M字部分以外のボリュームのあるところのボリュームを落とす事で、かなり目立たなくなっていますというか、もう薄毛とはバレないです。

men’s hair salon INTIさんより

THE ECT 心斎橋さんより

O字をバレにくくする 髪型にカット

O字の薄毛をバレにくくするカットを紹介します。ボリュームのあるところと髪の毛の方向を変える事でかなり印象が変わります。

men’s hair salon INTIさんより

スタイリングに使われているのは、パウダー状のワックスです。赤い容器がかっこいい、「オージス ダストイット」です。

髪の根元からふわっと立ち上げるには、パウダー状のワックスの方が使いやすそうです。

M字+O字をバレにくくする 髪型にカット

M字とO字が同時進行しているパターンです。

髪を伸ばして隠すのではなく、短くすることで薄毛が目立たなくなっています。

men’s hair salon INTIさんより

薄毛を隠すために、パーマをかけるという方法もあります。

実際に友人が↓下の動画と同じようなパーマをかけていましたが、全然薄毛に気づかなかったです。※最終的にその友人は薄毛が進行して現在はスキンヘッドになってしまいました。

おすすめのスタイリング剤

髪型をセットする時に、できるだけ髪や頭皮に負担がすくないスタイリング剤を使いたいです。

髪や頭皮に優しい育毛剤や育毛シャンプーに定評があるブランドのスカルプDから、スタイリング剤も発売されています。

育毛に良い成分も配合されたスタイリング剤で負担を減らすだけでなく、育毛効果が期待出来るので、薄毛の人でも使いやすいです。

スカルプDのスタイリング剤のラインナップは以下の5種類。

  • ワックス ストロングホールド
  • ワックス フリースウィング
  • グロースショット
  • ジェル
  • スプレー

ワックス ストロングホールド

クリームタイプでハードに固めてスタイルキープできるワックス。

ワックス フリースウィング

ファイバータイプで自由自在にスタイリングできるワックス。

グロースショット ボリュームキープ

ミストタイプで根本からボリューム感アップができる。育毛成分も頭皮に届く。

ジェル ハードロック

ハードなセット力で艶スタイルを実現するジェル。

スプレー デザインフリーズ

一日中崩れ知らずの、スタイルキープを実現するスプレー。

薄毛を隠すカットと髪型 まとめ

薄毛になると隠すために、髪が多い部分を伸ばして、薄い部分を覆うようにして隠してしまいがちです。

ご紹介した方法のポイントは、プロにカットしてもらうことと、セットの仕方まで、教わること。

ボリュームのある部分との差が薄毛を際立たせてしまうので、定期的に髪をカットに行くことが必要です。

カットとスタイリングでは、増えたように見えるだけで、増えていません。増えたように見せながら、本当に増えるように、ヘアケアを行っていきましょう。

育毛シャンプーや育毛剤を見直したり、AGAクリニックで無料カウンセリングを受けてみることがおすすめです。

育毛シャンプーを見直したい方にはこちら↓の記事がおすすめです。
ドラッグストアの シャンプー比較【比較】ドラッグストアで買える市販の育毛シャンプー25種類をコスパ比較まとめ

育毛剤を検討している方にはこちらの記事が役に立つと思います。
育毛剤の正しい選び方育毛剤はおすすめランキングで選んではいけない理由は?育毛剤の正しい選び方(男性用)

AGA治療を詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。
AGAオンラインクリニックAGA治療は薬だけで大丈夫?オンラインクリニックの効果と費用