【比較】AGAクリニック費用が安いランキングTOP8!ここをタップ

MARO17のシャンプーの特徴・使い方と効果

MARO17top

MARO17には、シャンプーが3種類、コンディショナーが1種類あります。

それぞれの成分と効果を紹介していきます。

MARO17の一番の特徴は「独自処方のペプチド」が頭皮を保湿する点です。

MARO17のシャンプーは頭皮の状態や悩みにあわせて特徴がわかりやすくつくられているので、あなたの頭皮にあうものが見つかるかもしれません。

MARO17の他にも同じメーカーからはMAROシャンプーもでています。この2種類の違いについては「MAROとMARO17の違い、シャンプーの種類と選び方」で解説していますので、参考にしてください。

MAROからは、育毛剤も発売されており、「MARO 薬用育毛 3D エッセンスの成分と効果、使い方」を有効成分から効果を解説しています。

MARO17でもし、あなたの頭皮の状況にあうものがなかったら、頭皮の状況別にに選べる育毛シャンプーコーナーもご覧になってみてください。

MARO17では、2020年2月末までガンダムコラボキャンペーン開催中!
MARO17キャンペーン黒髪のシャア MARO17 ガンダムコラボ 「黒髪のシャア/黒髪兄さん」キャンペーン&CM情報

ドラッグストアで市販されている育毛シャンプーを検討したい方に読まれている記事。
ドラッグストアの シャンプー比較【比較】ドラッグストアで買える市販の育毛シャンプー(男性用)25種類をコスパ比較まとめ

【参考】正しいシャンプーの仕方はこちらの記事をご覧ください。
正しいシャンプー【動画】正しいシャンプーの仕方を解説・間違った方法でシャンプーしてない?

  MARO17 シャンプーの種類は3つ

MARO17のシャンプーは3種類です。

  • MARO17 パーフェクトウォッシュシャンプー
  • MARO17 マイルドウォッシュシャンプー
  • MARO17 ブラックプラス シャンプー

それぞれの特徴と効果を解説していきます。

  MARO17 パーフェクトウォッシュシャンプー 3つの特徴と効果

MARO17 パーフェクトウォッシュシャンプー単品画像

頭皮の皮脂が多い人むけの商品。皮脂が多いと言っても、自分が多いタイプなのかがわかりにくいです。

わかりやすい目安としては夜シャンプーをしたのに、翌日の15時までに頭皮がベタベタする人は皮脂が多いタイプ。

お昼までにベタベタする人は、超脂漏性の頭皮なので、MARO17シリーズよりもスカルプDシャンプーがあっています。

1.MARO17独自処方のペプチド

P-tokutyou1

悩み深き男の頭皮のために!独⾃処⽅のペプチドを配合。

さらにローヤルゼリー酸とコラーゲン配合で浸透をサポートしてくれます。

保湿成分が頭皮を乾燥や刺激から守ってくれるので、皮脂が過剰に分泌されることを防ぐ役割を果たしてくれます。

といっても、特効薬ではないので、継続的に使い続けて効果が出てくるので、使った次の日からすぐに改善されるようなことはありません。

2.毛根プロテクション

P-tokutyou2

濃密泡で毛穴スッキリ!

注目の成分ディフェンスカルプを配合。

過剰な皮脂でベタつく頭皮を濃密泡ですっきり洗い上げます。髪の毛の成長を妨げる原因にもなっている毛穴に詰まった皮脂を洗い出しやすくしてくれます。

3.超立毛ボリューム成分

P-tokutyou3

ボリュームアップを実感!髪の毛1本1本に超立毛ボリューム成分が吸着。

まるでヘアスタイリング後のように根元から立ち上がるボリュームを実感。継続的に使い続けることで効果を感じやすくなりますので、初回からガッツリ効果ボリュームアップするようなことはありません。

スカルプDにも、頭皮の皮脂が多い人向けの商品があります。スカルプDシャンプーのスカルプシャンプー3種類も参考にしてください。

ボリュームが気になる人は、ハリ・コシを強化する成分がふんだんに使われているモンゴ流シャンプーもおすすめです。

MONGORYU モンゴ流シャンプー まるわかり効果と成分『モンゴ流シャンプーEX(MONGORYU)』の口コミと使い方、安く買う方法まで徹底調査

  MARO17 マイルドウォッシュシャンプー 3つの特徴

MARO17 マイルドウォッシュシャンプー単品画像

乾燥肌敏感肌の人むけのシャンプーです。

1.MARO17独自処方のペプチド

2.毛根プロテクション

上記2つの特徴はMARO17 パーフェクトウォッシュシャンプーと同じですので、割愛します。

3.マイルドウォッシュ処方で頭皮をやさしく洗う

MARO17マイルドウォッシュ特徴

アミノ酸系の洗浄成分が頭皮をやさしく洗浄してくれます。アミノ酸系洗浄成分が頭皮にやさしいと言われる理由は、「保湿成分を残しながら、汚れは落とす」選択洗浄という特性があるからです。

きれいになるけど、保湿成分も取り除いてしまって、肌がカサカサになるようなことがないので、「頭皮にやさしい」とアミノ酸系洗浄成分は言われます。

アミノ酸系の洗浄成分はバルクオムシャンプ―にも含まれています。

頭皮にやさしいでいうと、スカルプシャンプーオーガニック5も天然成分が90%以上の頭皮にやさしいシャンプーです。

  MARO17 ブラックプラス シャンプー 3つの特徴

MARO17 ブラックプラス シャンプー単品画像

1.きめ細かい濃密泡

泡

きめ細かい濃密泡

濃密泡で髪と頭皮をスッキリ洗浄

2.毛根プロテクション

毛根プロテクション

毛根プロテクションとは、毛髪の根元まで洗浄保湿する処方のこと。

フケやかゆみの原因を取り除きます。

3.3つの黒髪ケア成分配合

3つの黒髪ケア

3つの黒髪ケア成分配合
Bプラスペプチド竹幹細胞リンゴ幹細胞配合を配合されています。

このリンゴ幹細胞がすごいリンゴでして、なにがすごいかって、4ヶ月間腐らないリンゴです。

スイスで作られる希少品種のリンゴなんですが、その奇跡のリンゴから抽出されたエキスを保湿成分として含んでいます。

  MARO17 シャンプーの使い方

  1. シャンプー前にぬるま湯で、髪全体をすすぎ、皮脂、ホコリを落とします。
  2. シャンプーを手のひらに取り、軽く泡だててから髪全体になじませます。
  3. 下から上に頭皮をマッサージするように髪と地肌を洗います。
  4. 洗の残しのないよう、しっかりすすぎましょう。

シャンプーの後はコンディショナーを頭皮に直接つけて軽くマッサージをして、洗い流します。

頭皮用エッセンスを使う場合は、10回くらいスプレーして頭皮をマッサージするように馴染ませます。

頭皮用のエッセンスについては、「MARO 薬用育毛 3D エッセンスの成分と特徴、使い方」で解説しています。

  MARO17 シャンプーのユーザーの声

ユーザーの声

使用感に満足している意見が多いですね。ちなみにコンディショナーも使っている方の乾燥です。

コンディショナーは頭皮の保湿には欠かせませんので、必ず使いましょう。

  MARO17 シャンプーの価格

MARO17シャンプーすべて同じ価格で、内容量:350ML 価格:2,178円(税込)

1日に2回シャンプーをするとして、1プッシュ約3MLなので、1日6MLを使用すると58日分です。

1本で約2ヶ月分(1ヶ月約1,089円)

1日あたり約36円とかなり安いです。

詰替え用がありますので、詰替用だと、内容量300ML 価格1,628円(税込)です。1ヶ月あたり約814円

1日あたり約27円

この金額で健全な頭皮環境が作れるのであれば、安いです

他のシャンプーと比べてもかなり安い部類に入ります。ちなみに最上級のシャンプーは、スカルプDディグニティ(1本約1万円)。ボトルのデザインも高級感が漂っていますが、使われている成分も高級なものばかりです。

スカルプDディグニティ スカルプD ディグニティ ザ スカルプシャンプーとコンディショナーの成分と効果。高い理由を解説。

  MARO17 シャンプーのまとめ

MARO17は詰替用があるのことが魅力で、コストパフォーマンスがいいので、育毛ケアが続けやすいことも大きな魅力です。

ボトルもオシャレ!

頭皮環境の改善効果だけでなく、香りもよいと評判です。

シャンプー自体は汚れを落として、環境を整えるところまでが役割です。

コンディショナーで保湿して、育毛剤や発毛剤を使うことで清潔に保つだけでなく毛が生えやすくなります。

育毛剤の選び方は、育毛剤はおすすめランキングで選んではいけない理由は?育毛剤の正しい選び方で薄毛の原因に対する成分から選ぶ方法を解説しています。

すでに、育毛剤を使っている方は、失敗した!育毛剤の効果がないと感じた時の正しい対策が今後参考になるかもしれません。

薄毛を隠したい人には、薄毛の形別の薄毛がバレにくい髪型を参考にしてみてください。
バレない髪型薄毛を隠すカットと髪型(セット)をM字・O字のタイプ別に紹介

育毛関係の用語についてもっと詳しく知りたい方にはこちら↓の記事がおすすめです。
育毛用語集【保存版】育毛に関する用語集