【比較】AGAクリニック費用が安いランキングTOP8!ここをタップ

「AGA治療の効果が感じられない」口コミの理由

AGA治療は興味があるけど、効果がないという口コミを見て不安になる方もいます。AGA治療は、保険が適用されないので、治療費が高額になります。

せっかく、高い治療費をかけても効果がなければ、意味がありません。

  • AGA治療が本当に効果がないのか?
  • 効果があるなら、なぜ効果がない!という口コミがあるのか?
  • 効果には個人差はあるのか?
  • 効果がでるまでの期間はどれくらいかかるのか?

AGA治療に関する疑問にできるだけ答えます。

  AGA治療の効果がない理由

「AGA治療の効果がない」という口コミを見かけます。効果を感じないと思う理由は下のような原因があります。

  1. 髪の毛が生えていることに気づいていない。
  2. 短期間で急激な変化を期待し過ぎている。
  3. 男性ホルモン以外の問題が解決されていない。

効果を感じない口コミの原因を解説する前に、医薬品の口コミについて法律(薬事法)で決められてることを解説しておきます。

  医薬品に口コミは禁止?

普通の病気や病院の口コミには「効果がない」という口コミはありません。

その理由は、法律で保険適用の医療行為に対する効果の有無についての口コミを禁止する法律があるからです。

医薬品には、口コミを集めてはいけないことが、薬事法で決められています。

その理由は、医者が正しい処方をしているにも関わらず、正しくない口コミで患者本人が誤った判断で薬を飲まないことを防ぐためです。

本当は効果がある薬なのに、医者よりも口コミを信じてしまって薬を飲まないで、症状が悪化するようなことがないようにするためです。

実際にAmazonや楽天には、通常商品には、口コミがありますが、医薬品については口コミはありません。

症状は個人によって違いますので、医療行為において、症状の記載のない口コミを信じてしまうことが間違っているのですが、残念ながら、口コミを信じてしまうことがあるので、法律で禁止されています。

症状が同じ、体質が同じ、体型も、既往歴も、現在の健康状態も同じ、というようなことはありえません。

もうすでに毛根が死んでしまって長い期間経過している人が、薬を使うのと、毛が細いけどまだ生えている人では、効果は全然ちがいます。

効果がない口コミも効果があった口コミも、あくまで「そういう人もいた」という参考情報であり、必ずしもあなたにも同じようになるとは限りません。

過度に口コミを信じてしまわないようにしましょう。

医薬品の口コミについては、以下の記事でも詳しく説明しています。
scalpd minox5発毛剤『スカルプDメディカルミノキ5』の評判や口コミは?有効成分ミノキシジルに発毛効果はあるの?

  髪の毛が生えていることに気づいていない

AGA治療をしている人は、髪の毛が増えていることに気づきにくい傾向があります。

毎日毎日自分の頭皮の状況をみているので、徐々に変化していることに気づけ無いからです。その他にも3つ気づきにくい原因がありますので、解説していきます。

  1. 髪の毛は1日約0.4ミリしか伸びない
  2. 毛根の深さは約3〜4ミリ
  3. 初期脱毛がある

髪の毛は1日約0.4ミリしか伸びない

髪の毛は毎日少しづつ伸びていきますが、その早さは健康な人で、「1日0.4mm」です。

たった0.4mmしか育ちません。

しかも、毛根が健康な人で0.4ミリです。

AGA治療を受ける人が、毛根が健康な人と同じ0.4ミリ伸びるか?は、人によって差があるので、一概に言えませんが、発毛や育毛する力が弱くなっているので、0.4ミリよりも少ない可能性が高いです。

AGA治療を行なっても、0.4ミリしか1日に毛が伸びないとなると、実際に髪の毛が増えてきた!と実感できるためには、何日必要なのでしょうか?

髪の毛の長さ別にどのようにどのように見えるのかを以下の画像で確認してみましょう。

STEP1
1ミリの坊主頭
髪の毛が1ミリの状態の坊主頭です。毛穴の密度が高い通常の人でも生えているようにあまり見えないことがわかります。

1ミリ坊主

STEP2
2ミリの坊主頭
1ミリと比べると濃くなっているのがわかりますが、毛根の密度が高いから毛が濃いように見えるというレベルです。

2ミリ坊主

STEP3
5ミリの坊主頭
5ミリになるとだいぶ髪の毛がある感がわかりやすいです。

5ミリ坊主

STEP4
10ミリの坊主頭
10ミリになると毛穴の密度関係なく、髪の毛があることが認識できます。

10ミリ坊主

1日0.4ミリしか伸びない髪の毛が5ミリの長さにならないと髪の毛が増えたとは気づけません。

つまり、健康的な頭皮で順調に育って12〜13日経過しないと髪が増えたと実感できないことになります。

毛根の深さは約4ミリ

AGA治療をし始めて12日〜13日間で毛が生えてきた実感ができるのか?というとそうではありません。

その理由は、毛根の深さにあります。

先程、髪の毛が伸びる早さと長さによる見え方の違いで頭皮に髪の毛が現れてから12〜13日間で髪が増えたと見た目で実感できるようになると解説しました。

実は髪の毛は目に見えるところから、約4〜5ミリの深さがあります。

毛根は目に見える毛穴よりも4〜5ミリ下で髪の毛を生成しているのです。つまり、髪の毛が頭皮に出てくるまでに、12〜13日の日数が必要になります。

髪の毛が作られてから12〜13日で、見えるところまで成長し、更に12〜13日かけて髪の毛が増えた実感ができるところまで成長します。

合計で24〜26日が必要です。

しかも、これは、健康的な毛根の人の平均的な髪の毛の成長速度(1日に0.4ミリ)なので、AGA治療をする人は成長が鈍化してる可能性が高いので、それ以上に日数がかかるでしょう。

AGA治療では初期脱毛がある

AGA治療を受ける時に説明があるのですが、個人差はありますが初期脱毛という症状があります。

これは、細い髪の毛から太い髪の毛に生え変わる時に起こる症状なので、初期脱毛が起こるということは、太い毛が生えて来ているという証拠でもあります。

先程説明したように、毛根は深さがありますので、頭皮に現れない(目に見えない)ところで、細い毛が太い毛に押し出されている現象が起こっているのです。

初期脱毛する期間は個人差があるのですが、約1ヶ月〜2ヶ月続くと言われています。

MEMO
  • 初期脱毛で1ヶ月〜2ヶ月
  • 髪の毛の成長がみえるようになるまで、1ヶ月
  • 合計で2ヶ月〜3ヶ月は髪の毛が新しく生えるために必要な期間
  •   短期間で急激な変化を期待し過ぎている。

    AGA治療は一般的に早い人で3ヶ月で効果が実感できると言われていますが、この「効果が実感できる」を勘違いしてしまう人がいます。

    よくある勘違い
    効果が実感できる=自分が理想とする状態になる(薄毛が完治している状態)

    効果を実感できるの正しい認識は、「薄毛の進行が鈍化している」です。AGA治療薬の有効成分である「フィナステリド」は、毛周期(ヘアサイクル)を正常化する効果がある薬です。

    これまで休止期に入っていた毛根が成長期に入るようになり抜け毛が減り、太い毛が生えはじめるようになります。

    発毛剤を使った治療も併用している場合は、さらに、「髪の毛が増えて来ている」と感じていることです。

    最終的な結果として半年や1年かけて症例写真でよく見かける「薄毛が改善された状態」になります。

    つまり、効果を実感するということは、改善傾向がみられているということになります。

    決してフサフサになることではありません。

      男性ホルモン以外の問題が解決されていない。

    「効果がない」と感じてしまう人には、複合的に薄毛になってしまっている原因がわる可能性があります。

    AGA治療薬の有効成分フィナステリドは男性ホルモンが5αリダクターゼと結合して「ジヒドロテストステロン(DHT)」になることを防ぐ薬です。

    毛周期を短くしている原因への対策になります。

    それ以外にも薄毛になる原因はいくつかあります。

    AGAではなく、円形脱毛症(群発性のときは円形とは限らない)だった。

    円形脱毛症の主な原因として、自己免疫反応とストレス説があります。

    ストレス説の解説は省略しますが、自己免疫反応は体が「毛母細胞」を体に悪いものだと反応してしまい攻撃することで発症します。

    皮膚疾患に伴う、脱毛症でAGAではない場合、これはアトピー性皮膚炎などの皮膚の疾患に伴う脱毛症で、掻いてしまうことや、症状がひどく、毛根にまで影響を与えてしまうこともあります。

    この他にも脂漏性皮膚炎と言われる、ベタベタしたフケがでる人は要注意なのですが、フケは頭皮を守るために新陳代謝が活性化された状態でおこる症状です。

    その症状が悪化すると頭皮だけでなく、毛根の新陳代謝も活性化されてしまい毛周期が短くなっていまうケースがあります。

    このようにAGA以外のことが原因の薄毛には、AGA治療だけでは改善ができないのです。

      効果があるのに、効果がないと書かれる理由

    これまで説明してきた、効果が実感できないということ以外にも、効果がないと言われる原因があります。

    それは、治療をしている患者本人が薬を飲み続けない、外用薬をつけ続けないという問題があります。

    AGA治療で効果を「実感」するまでに3ヶ月〜半年と言われますが、その間、薬を毎日飲み続け、頭皮を清潔にして、外用薬を塗り続けなければいけません。

    残念ながら、多くの方はそれを継続することができず途中で断念することがあるから、「効果がない」という口コミが出てしまいます。

    新しい行動を習慣にしていくのは、非常に難しいです。

    薬は飲み忘れますし、飲み会などがあればシャンプーしないで寝る日もあります。旅行や研修などで泊まりこみで、外用薬がつけられないということもあるでしょう。

    治療を継続できないことが、効果を感じなくなる原因にもなってしまいます。

    毎日続ける工夫をしなければ、なりません。

    AGA治療薬を飲む時間を決めるのではなく、「昼食のあとに服用する」や「朝、葉を磨いたら服用する」などもともとの習慣に紐づけて癖付けすることをおすすめします。

    外用薬については、まれに使用感(ベタつく)などが原因で辞める人がいますが、治療に使用感は必要ありません。

    一般的に発売されている育毛剤がメンソールや爽快感を強調しているせいで、ベタつくことに対して悪いイメージをもつ人がいますが、本来はベタつくくらいでちょうど良い人の方が多いのです。

    ベタつくということは頭皮を保湿できていることになります。頭皮に脂が増える原因の多くは、頭皮の乾燥を防ぐために過剰に反応していることです。

    そのため、頭皮がベタつくということはそれだけ保湿できていることになります。薬に爽快感を求めてはいけません。

    それは内服薬に「おいしい味」を求めているのと同じで、そんなことに意味はありません。

      効果の個人差と治療する期間

    AGA治療の効果には、個人差があるのか?ですが、個人差はあります。

    というのも、薄毛になっている部分や期間によって、毛周期の正常化に差があるからです。

    AGAは徐々に毛が細くなり、髪の毛が見えにくくなって行くことで薄毛になります。髪の毛が細くなり始めた人と、すでにもう見えないくらい髪の毛が細くなってしまった人では、回復に差がでるのは当然です。

    症状の違いだけでなく、食生活や生活習慣の違いも大きく影響します。

    そのため、治療する期間も、実感できる効果も個人差があるのがAGA治療なのです。

    「効果がない」という口コミを書いている人が、いつ頃からどれくらいの薄毛の進行をしていて、治療をはじめて何ヶ月目なのか?薬は毎日欠かさなかったのか?

    「効果がない」という言葉のうらをしっかりと見極めないといけません。

      AGA治療は本当に効果があるのか?

    AGA治療は、薄毛を改善する効果はあります。これは学術的にも、証明されていますし、なにより、フィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルといった成分は「厚生労働省」が薄毛進行予防と発毛促進に効果があると認めている成分です。

    日本だけでなく、海外でも広く認められていて、日本国内で販売されている濃度よりも高い濃度でしようすることを認めている国もあります。

    ミノキシジルは濃度が高いもので12%が販売されています。入手しようと思えば、個人輸入で入手することも可能です。
    ミノキシジルを 安く安全に 購入する高濃度ミノキシジルを安く安全に購入する方法。市販から通販・個人輸入まで解説

    AGA治療では、治療に有効であるフィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルを組み合わせて、内服や外用として処方したり、直接頭皮に注入するメソセラピーという治療を行います。

    メソセラピーについてはこちらの記事で詳しく解説しています。メソセラピー の違いは? おすすめは?AGA治療のメソセラピー、注入治療、ハーグの違いは?おすすめは?

    有効成分を使った治療法ですので、効果がでないはずはありませんが、それは患者が薬の服用や外用を継続した場合だけです。

    もし、AGA治療をうけるのであれば、継続する「習慣」をつけるようにしてください。

    そのためにも、月に1回、AGAクリニックに通うことはモチベーションを継続するいい機会になりますので、通院することをおすすめします。

      AGAクリニックが押し売りしてくる件

    AGAクリニックの口コミを見ると、高額な契約をされそうになったというものもあります。

    クリニックによってはカウンセリングではなく、ただの営業だったという口コミもあります。

    AGAクリニックはもちろん「売上」という観点もありますが、「継続する」ためにも、勧めています。

    それだけ途中で断念してしまう人が多いのです。

    でも、高額な治療費を払っていたり、1年分購入してしまえば、ほぼ強制的に治療を継続します。

    途中で治療を辞めてしまって十分な効果を実感できないまま終わることが内容にしている側面もあります。

    高い治療はとりあえず見送りたいという方は、クレジットカードなどは持参せずに初回の薬代程度を持って無料カウンセリングに行くことをおすすめします。

    ちなみに治療費が一番安いクリニックはこちら探せます。
    全国主要駅AGAクリニック費用ランキングまとめ全国の主要駅別のAGAクリニック費用が安いランキング まとめ。AGA治療は通いやすい駅で選ぼう

      まとめ

    AGA治療にはいろいろな情報が飛び交っています。効果がある、効果がない、高額なプランを売りつけられた、スタッフの対応が悪いなどいろいろなものがあります。

    おそらく、どの口コミも本当だと思います。

    ただし、その口コミがあなたに当てはまるか?というとそうとは限りません。スタッフの対応で悪い口コミがあれば、クリニック側も是正します。

    効果の有無は個人によって差があ り、継続することが重要です。継続する方法は今の習慣に追加することが忘れにくくする方法です。

    AGA治療が気になっている方は、一度カウンセリングへ行って、自分にあう治療法を探すことをおすすめします。

    地域別AGAクリニック比較&おすすめ一覧