1ヶ月のAGA治療費用はいくら?

1ヶ月分のAGAの治療費用はいくら?保険適用についても解説

1ヶ月の AGA治療費用と 保険適用-2

AGA治療にチャレンジしてみたいけど、どれくらい費用がかかるのか検討がつかないと不安になります。

初回のみ安くて、2回目以降価格が違ったり、AGAクリニックによっては診察料が必要だったり、無料だったりと、比較するのも一苦労です。

1年間治療を続けた時の1ヶ月あたりのAGA治療費用を算出してみました。1日あたりにもしてみましたので、参考にしてください。

もし可能なら保険適用で、負担が減ることが望ましいので、その点についても解説します。

AGA治療の方法

AGAの治療方法は大きく分けると3つあります。

  1. 投薬治療
  2. 注入治療
  3. 自毛植毛

投薬治療は名前の通り、医者しか処方できない薬を処方してもらい、飲み薬や塗り薬で治療する方法です。

注入治療はメソセラピーとも言われ、頭皮に直接薬を注射などで注入する方法です。

メソセラピーの違いを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ↓
メソセラピー の違いは? おすすめは?AGA治療のメソセラピー、注入治療、ハーグの違いは?おすすめは?

自毛植毛は、自分の後頭部や側頭部の毛根を薄毛が気になる部分に移植する方法です。

効果の即効性は、自毛植毛→注入治療→投薬治療、の順で自毛植毛が一番即効性があります。

治療費は、投薬治療→注入治療→自毛植毛、の順で投薬治療が一番費用が低いです。

AGAの投薬治療の内容

投薬治療の多くは、内服薬のプロペシアもしくは、ジェネリック薬ではフィナステリドと外用薬のミノキシジルが配合された発毛剤を併用することが多いです。

内服薬のフィナステリドは、男性ホルモンの1種テストステロンが変質して毛周期(ヘア・サイクル)を早めてしまうジヒドロテストステロンになることを防ぐ効果があります。

フィナステリド薬の効果としては、「薄毛の進行を止める」があり、決して発毛を促す効果がある訳ではありません。

その為、発毛を促す効果のある「ミノキシジル」が配合された外用薬や内服薬を併せて使うことで、「薄毛の進行を防止しながら、発毛を促す」という髪の毛が増えていくサイクルを作ることができます。

投薬治療の費用

投薬治療の費用は、薬の価格がそのまま影響します。

1ヶ月の薬の価格相場は以下の通りです。

  • プロペシア:8,000〜10,000円程度
  • フィナステリド:6,000〜9,000円程度
  • ミノキシジル:6,000〜10,000円程度

薬の価格もAGAクリニックによって様々ですし、診察の内容や薬以外の費用も様々です。

薬以外の費用では、診察料や血液検査、マイクロスコープ料などがありますが、薬以外の費用が無料のクリニックも少なくありません。

フィナステリドとミノキシジルで、15,000〜19,000円程度がAGA投薬治療の相場になります。

AGAの投薬治療の保険はきくの?

AGAの投薬治療で保険が適用できるとAGAの治療ももっと普及するのかもしれませんが、残念ながら、AGA治療は2019年11月時点では保険適用ではありません。

AGA治療は保険が適用されない自由診療となります。

自由診療には、先進的な治療方法でまだ国が認可していない治療法や治療薬を使う場合も含まれます。海外では認可されていても日本では認可されていないので、高額な治療費がかかってしまう。

というような、がん治療の話もあります。

自由診療は保険は適用されませんが、決して怪しい治療方法ではありません。

AGAの投薬治療の費用が安いAGAクリニック

AGA治療は長期的な治療を行って初めて効果が出てきます。最短でも半年から1年は治療を継続しないと効果を感じないまま終わることもありえます。

そのため、できるだけAGA治療の費用が安い方が経済的な負担が少なく長続きしやすいです。

AGA治療の投薬治療の費用が安いクリニックを紹介します。

店舗型AGAクリニック

店舗型のAGAクリニックで費用が安いクリニックは、湘南美容クリニックです。

1年間の投薬治療にかかる費用の1ヶ月分を計算すると11,264円になります。平均的な相場が、15,000〜19,000円だったので、それと比べればかなり安いです。

内訳は以下の通り

  • フィナステリド:2,946円
  • ミノキシジル:8,318円

AGA治療は1ヶ月に1回もしくは、2ヶ月に1回クリニックに通院する必要があります。湘南美容クリニックは全国に50院以上展開しているので、転勤や転職の予定がある人でも、引越し先にある可能性が高いです。

湘南美容クリニックの6つの特徴

  1. 豊富なAGA来院実績 56,893人
  2. 厚生労働省承認薬 フィナステリドの採用
  3. 全額返金制度
  4. 一日あたり97円の低価格プラン
  5. AGA治療専門ドクターが全国に在籍
  6. オンライン診療の導入(2回目以降は通院不要)

全額返金制度があることで、安心して相談や治療ができるようになるので、おすすめです。

湘南美容外科クリニックのAGA治療の評価と特徴を解説。

オンライン型AGAクリニック

通院が面倒という方におすすめなのが、オンライン型のAGAクリニックです。

実際には店舗を構えていますが、オンラインをメインに対応しているAGAクリニックがあります。

AGA治療のG.グリーンクリニックはオンラインなので、費用も安く1ヶ月9,000円です。フィナステリドとミノキシジルが処方されて、この価格は破格です。(価格は税込み)

オンライン診察は、iPhoneならFaceTimeで、AndroidならGoogleDuoか、ハングアウトでおこないます。薬は診察終了後に支払い手続きを行うと自宅へ発送されます。

費用も安く通院の必要もないので、忙しい方には、オンライン診察もおすすめです。

AGAオンラインクリニックAGA治療は薬だけで大丈夫?オンラインクリニックの効果と費用

AGA治療だけを行っているクリニック

AGAクリニックにもいくつか種類があります。

  1. 保険診療も行っている医院
  2. 美容クリニック
  3. 男性専門のクリニック
  4. AGA専門のクリニック

1の保険診療も行っている医院は、内科や皮フ科を診療しているところがAGA治療薬も扱っているケースです。

2,3,4のクリニックはAGA専門の機械や設備が用意されているところが多く、治療の経過もしっかり観察してくれます。

扱っている薬も多く、投薬治療以外のAGA治療も扱っていることが多いので、薄毛を改善できる確率が非常に高いです。

その中でも、AGA治療だけを行っているクリニックでは、AGAスキンクリニックが人気です。全国に50院以上展開しています。

AGAスキンクリニックの5つの特徴

  1. 完全予約制で土日もOK
    完全予約制なので、待ち時間が少ないですし、土日もやっています。
  2. 全室個室
    男性医師と方針で決まっていますので、相談しやすいです。
  3. 全額返金制度
    万が一効果がない場合に、費用を全額返金する制度。
  4. 6ヶ月間での発毛実感率
    6ヶ月継続的に治療をした患者の99.4%が発毛を実感しています。
  5. 月々3,400円からの通いやすい費用設定
    頭皮の状況や症状にもよりますが、費用として最低価格は月々3,400円です。

AGAスキンクリニックも全額返金制度があるので、無料カウンセリングへ行ってカウンセリングを受けるのがおすすめです。

AGAの投薬治療で男性専門のクリニック

女性に会いたくないという方や、薄毛治療だけでなく、ヒゲ脱毛や全身脱毛に興味がある方は、男性専門のゴリラクリニックがおすすめです。

ゴリラクリニックは、男性専門ですので、薄毛以外にも、体毛が濃いとか、体臭、EDなどの治療も行っています。

薄毛以外のことも悩んでいる方には、最適なAGAクリニックです。

1ヶ月分のAGAの治療費用はいくら? まとめ

1ヶ月のAGA治療費用はオンラインのAGAクリニックで9,000円、店舗型で12,000円程度でした。

一日の費用にすると300円〜370円で、スターバックスのコーヒーくらいの金額です。

それで薄毛が改善されるなら、安いのではないでしょうか?

ご紹介しているAGAクリニックはカウンセリングは無料で行っていますので、通いやすい場所にあるAGAクリニックに一度相談にいってみることをおすすめします。

地域別AGAクリニック比較&おすすめ一覧